フラッグガーランドの作り方♪簡単なのでお子様と一緒にどうぞ

とても簡単なフラッグガーランドの作り方をご紹介します♪

私はキッズ向けの移動ポケットを販売しているのですが、その作品を撮影する時の飾りになるようなものがないかな?と思った時に、「フラッグガーランド」があると可愛いかなと思いつきました(*^^*)

簡単に手作りすることができますし、ちょっとした壁の飾りにも使えますので、お子様と一緒に楽しく工作してもらえると嬉しいです。


【材料】

私は生地(布)をカットしたものを使いました。
布がなくても、カラフルな折り紙を使ってもいいですね♪
ひもは家庭にあるもので何でも大丈夫です。
タコ糸とかあるといいですが、私はちょうど手元にあった刺繍糸を使いました。
あとはボンドなどの接着剤も用意しましょう。
折り紙を使用する場合はのりでいいですね。

【作り方】

まず、型紙を一つ作りましょう。
今回私は小さめサイズ(2センチの正三角形を二つ繋げた形のもの)にしました。
壁に飾るとしたら、もっと大きいサイズの方がいいですね。お好みのサイズでOKです!

カッコいいイメージのシンプルなものと、可愛らしいカラフルなものを2種類作ります♪

三角の形に折り曲げるので、布の場合はアイロンで折り曲げておくととても作業がしやすいです。
素材が紙の場合も三角に折り目を付けておきましょう。

ボンドで貼り付けていきます。
はみ出してしまうので、不要な紙を下に敷いて作業しましょう。
色のバランスは大事ですよね。
貼り付ける前に、どの順番がいいか、色や柄などのバランスを見ながら並べてから始めると失敗しません。

三角の形にボンドを付けて、ひもを挟み、折りたたみます。
あとはひたすらボンドを付けて挟む作業を繰り返します。

布を使った場合は、切りっぱなしなのでほつれてくることがあります。
気になる方は、なるべくボンドを端の方まで丁寧に塗って、三角に貼り付け、乾いてからハサミでほつれたところをカットするといいですね。


どんな色のバランスにするのか、人それぞれで好みがあるので、個性がでそうで楽しいですね~(*^▽^*)

誕生日の飾りつけや、子供部屋・子供スペースの飾りつけなど、ガーランドがあるだけで可愛らしく、ワクワクした気分になるので素敵ですね!

ぜひご家族で作ってみてください(^O^)

私のガーランドはこんな感じで作品の飾りに使ってみようかな?と検討中です。
今までは作品の撮影は、背景をただの真っ白な紙にしていましたが、ちょっと寂しいなあと思うようになりました。
お花や植物を置こうかな?とも考えましたが、私の作品は「キッズ向け」のものでもあるので、その世界観が表現できるものとして「フラッグガーランド」にしてみました。

もう少し違うパターンのガーランドも作ってみたいなあと思っています♪



私の作品(主に移動ポケットやポシェット)はミンネとクリーマに出品しています。
下のバナーからお気軽にギャラリーをご覧いただけると嬉しいです。

ミンネのギャラリーはこちらからどうぞ!
クリーマのギャラリーはこちらからどうぞ!

インスタグラムでは、「今日はこんな作業してます!」といった発信をしていますのでこちらからどうぞ♪
ぜひフォローお願いいたします!

カテゴリー: ハンドメイド・制作過程 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です