秋冬にぴったり!ファーを使ったふわふわ移動ポケットの制作を再開しました♪

秋冬の季節になると、フェイクファーを使った動物の移動ポケットの制作を始めます。
まずは「ねこのふわふわ移動ポケット」を作り、続いて「くまのふわふわ移動ポケット」も先ほど完成しました♪

どちらも販売サイトのミンネとクリーマに出品しています。

ミンネのギャラリーはこちらからどうぞ!
クリーマのギャラリーはこちらからどうぞ!

蓋のないデザインの移動ポケットです。
蓋の開け閉めはなにかと煩わしいですし、手を洗った後に濡れた手でもサッとハンカチを取り出せます♪

蓋の開け閉めをしないおかげで、ポケット本体に触る機会も少なくなるため、汚れにくいというメリットもあります。

ポケットは二つありますので、ハンカチとティッシュを別々に入れることができます。
何気ないことですが、分けて入れられることで小さなストレスもなく使えます!

専用のクリップを取り付けて使用します。
クリップ取付用のベルトがありますので、それぞれ左右の一番端のベルトの部分に取り付けて、ズボンやスカートに挟みます。

男の子用のズボンなどはポケットがありますが、スカートってポケットがないことが多いですよね。
あったとしても、サイドの縫い目のあたりに細~く作ってあって、ハンカチを出し入れするには手こずってしまいます。

うちの娘は普通のポケットが付いている服でも、必ず移動ポケットを付けて学校へ行きます。服が変わるたびに仕様が変わるポケットよりも、常に同じ移動ポケットというのは、使いやすくて落ち着くようです。

同じサイズでポシェットも作りました!

ポシェットの方にはメインのポケットの方にファスナーを付けました。
14センチの長さの玉付きファスナーで、小さなお子様の手でもつかみやすく、引っ張りやすくなっています。

顔のすぐ裏側にはファスナーの付いていないシンプルなポケットがあります。
ハンカチなど頻繁に使うので、蓋のないポケットの方に入れると便利ですね。

90センチサイズのワンピースに着用してみました。
ひもは100センチの長さのワックスコードをお付けします。
結び目で長さを変えたり、紐をカットして調整することも可能です。


これからの肌寒い季節にピッタリの移動ポケットとポシェットをご紹介しました!
よろしければ、ぜひショップをご覧いただけると嬉しいです。
他にも移動ポケットを中心に、数多くご用意しています(^O^)

ミンネのギャラリーはこちらからどうぞ!
クリーマのギャラリーはこちらからどうぞ!

インスタグラムでは、「今日はこんな作業してます!」といったタイムリーな発信をしていますのでこちらからどうぞ♪
ぜひフォローもお願いいたします(*^^*)

カテゴリー: 移動ポケット(作品) パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です