簡単!2つのリボンを繋げて作る「ダブルリボン」の作り方

今日はこちらの二つのリボンを繋げてつくる「ダブルリボン」の作り方をご紹介します!
とても簡単なので、生地の端切れなどを活用して作ってみてください♪

よく市販のグログランリボンなどを使って作る方法は見かけるのですが、わざわざリボンを購入しなくてもお手持ちの端切れで作れますよ~(^O^)


ベースになるリボンの作り方に関しては、以前ご紹介したこちらの記事をご覧ください。

上の記事を参考に、まずはリボンを2つ作ります。
同じ色でもいいですし、お好きな色の生地で組み合わせても素敵ですね。
片方のリボンの中心をとめた糸はカットしないでそのままにしておいてかまいません。

2つのリボンを上下に重ねて中央のあたりを縫い付けます。先ほどカットしないで残したおいた糸を使ってください。
今回は私の好みで無地のリボンを上に出して、チェック柄のリボンを下に隠すように少し重ねてずらして縫い付けています。
ここで2色が同じ分量出るように、重ねずに上下に並べるように合体させても可愛いです。

中央を1センチ幅に折り曲げた生地(ベースになるリボンの作り方の記事参照)でとめます。

裏側でこんな感じで縫いとめます。

完成です!
簡単にできましたね~(^O^)

下の方になるリボンを少し大きめ(長め)に作ると、いわゆる「たれつき」の状態のようなリボンにすることもできます。

ヘアゴムを挟めてとめればリボンヘアゴムのできあがり!
サイズもお好みで作ることができるので、いろいろな生地で作ってみたいですね(*^▽^*)



主に移動ポケットを種類豊富に制作・販売しています!
ミンネとクリーマに出品していますので、よろしければ下のバナーからお気軽にご覧いただけると嬉しいです。

ミンネのギャラリーはこちらからどうぞ!
クリーマのギャラリーはこちらからどうぞ!

インスタグラムでは、「今日はこんな作業してます!」といった発信をしていますのでこちらからどうぞ♪
ぜひフォローお願いいたします(*^^*)

カテゴリー: ヘアアクセサリー作り方, ハンドメイド・制作過程 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です