簡単 リボンの作り方! 布の端切れでヘアゴムにも♪

簡単 リボンの作り方!
リボンの作り方を、誰でも作れるように丁寧にご紹介します!
ハンドメイド品の飾りとしても使えますし、余り布などでヘアゴムも作れます。
簡単ですので、ぜひ作ってみてください♪
【用意するもの】
簡単 リボンの作り方!
生地A 9×15センチ
生地B 2.5×5センチ
針、糸
【作り方】
1.生地Aを画像のように中表で(表側を内側に)半分に折り、縫いしろ5ミリでミシンをかけます。(手縫いでもOK!)
生地Bの上下をアイロンで折って、幅1センチくらいになるようにします。これが中央の紐部分になります。
簡単 リボンの作り方!
2.生地Aを表に反し、縫い目が中央にくるようにアイロンをかけます。
簡単 リボンの作り方!
3.縫い目が内側になるようにくるっとまるめて布端を合せ、手縫いで点線部分を縫います。(玉止めしたら糸は切らずにそのままで!)
簡単 リボンの作り方!
4.先ほど縫った糸の位置がちょうど真ん中にくるようにして、リボンの形になるように中央にしわをよせ、糸で中央にくるくるまきつけます。裏側で生地をすくって玉止めします。
簡単 リボンの作り方!
5.生地Bを中央に巻きつけます。
簡単 リボンの作り方!
6.リボンの形を確認しながら、生地Bの片側を折り曲げで裏側で縫いつけます。生地Bが長すぎたらカットしてください。
コツは、まず生地Bの合わせ目だけを縫いつけ、リボンを均等に整えてから、生地Aと接しているところも縫いつけます。
簡単 リボンの作り方!
7.生地Bを巻きつける時にヘアゴムをはさんで縫いつけると、リボンのヘアゴムができます♪
簡単 リボンの作り方!
8.完成です!
簡単 リボンの作り方!

ちなみに、4番でしわをよせていますが、ここでしわを2本にすると、また雰囲気が変わります。

リボン

華やかな雰囲気になるような気がします。
リボンの幅が広い(しわを寄せる幅が広い)場合は、このしわ2本で作ると作りやすいです。


私は手作りの移動ポケットを作った時に、お揃いの生地でヘアゴムを作ります(*^_^*)
これぞ、ハンドメイドの醍醐味だなあと思うのです(笑)
女の子はその日の服装に合わせてヘアアクセサリーを選べると嬉しいですよね。
もう少し大きくしたい、小さくしたいなど、作りたいサイズに変えてみるのも楽しいです!




ミンネとクリーマで移動ポケットやポシェットを販売しています♪
市販のものとは違うデザインのポケットもありますので、よろしければ下のバナーからギャラリーをご覧いただけると嬉しいです(*^_^*)

ミンネのギャラリーはこちらからどうぞ!
クリーマのギャラリーはこちらからどうぞ!
カテゴリー: ヘアアクセサリー作り方 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です